底地とはなにか知る

底地のことを知っておこう

底地とはなんでしょう

底地というものをご存知でしょうか。あまり見慣れない言葉ですが、簡単にいえば、その土地を借りている人が借地権を持つ土地のことだそうです。底地権とは、貸し手である地主さんが持っている権利を指します。その土地の所有権から、借地権を引いたものだということです。貸し手と借り手のどちらにも権利のある土地だという意味でもあります。そのため、地代の支払いや更新、建て替えが必要になった際などに双方の考えが食い違い、トラブルになることがままありがちです。まずお互い冷静に相手方の言い分を聞くことが重要なことでしょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 不動産の運用で収益を得る All rights reserved